大学付属施设

近代科学资料馆

近代科学资料馆は东京理科大学创立110周年を记念して平成3年11月に故二村冨久氏(昭和16年东京物理学校化学部卒?二村化学工业の创业者)のご寄付により建设されたものです。明治39年に本学ゆかりの地である神楽坂に建设された东京物理学校の木造校舎の外観を复元しています。

※2019年4月1日より休馆いたします。
东京理科大学近代科学资料馆改装计画に伴う休馆について(お知らせ)

秋山仁の数学体験馆

2013年10月、近代资料馆の地下1阶にオープンした、算数?数学の概念や定理?公式を体験しながら楽しく学べる施设をご绍介します。

森戸记念馆

森戸记念馆は本学の理学部第一部応用化学科の卒业生である森戸佑幸氏のご寄付により建设されたものです。
657彩票地址 森戸记念馆は科学と人间の交流の场にふさわしく、东京理科大学神楽坂キャンパスに近接する交通の便に恵まれた场所にあります。国际会议、学会などを开催しております。また、地域住民が主催する文化的活动等(神楽坂まつり)においても、利用されています。

理科大サイエンス道场

「世界で最も魅力のある大学」を目指して、东京理科大学は最先端研究を推进しています。
理科大サイエンス道场では、藤嶋昭学长の代表研究成果である光触媒の基本作用を体験出来る「光触媒体験コーナー」、マルチスクリーンを设置した「プレゼンテーションルーム」、実用化が期待される研究成果を绍介する「研究成果展示コーナー」などで本学の研究者、技术、将来性を绍介しています。

なるほど科学体験馆

なるほど科学体験馆は、野田キャンパスにおいて、本学の建学の精神「理学の普及を以て国运発展の基础とする」を発信し、地域から喜ばれる特色ある社会贡献を果たすことを目的としています。
657彩票地址 ハンズオン形式(体験型)の展示により、科学技术の原理や本质を体験的に実感できる空间となっています。理科大の研究成果も绍介しています。

セミナーハウス

657彩票地址本学関系者を対象として、さまざまな657彩票地址?研究に利用されることを目的とした研究施设です。讲堂、セミナー室、谈话室、会议室、宿泊室、食堂、浴室などが整备されています。

ページのトップへ

必威彩票注册登陆 必威彩票注册邀请码 河南彩票平台 九天彩票登录网址 九天彩票最新邀请码 重庆体彩网 快频彩票注册登陆 一分快三凤凰彩票网 九天彩票注册登陆 九天彩票注册邀请码